投稿日:2020年3月23日

足場鳶になるメリットはいくつ?

こんにちは!
奈良県北葛城郡に拠点を置き、奈良市をはじめとした近畿一円であらゆる規模や用途の建築物を対象に、仮設足場工事全般を手掛けている株式会社Trybuild工業です。
今回は、足場鳶になるメリットをご紹介します。
鳶職人のイメージとして、
・仕事がきつい
・危険が多い
・休みがない
上記のようなものが挙げられます。
正直に言うと、この3点はだいたいの会社で当てはまります。
しかし、それ以上にメリットもたくさんあります!

1、給料が多い

足場鳶の需要が高まっており、給料は良いです。
基本的には日給制なので、働けば働くほど給料は高くなります。
また、能力によって日給も上がるので、昇給が早いのも足場鳶の特徴です。
なかには1年で月給が5万円上がったという職人もいるほどです。
頑張れば頑張るほど評価され、給料に反映されます。

2、手に職をつけられる

足場鳶の仕事は専門性が高いため、能力がつくにつれて希少性も高くなります。
他の業者では真似できないスキルが身に付くので、手に職をつけることができます。

3、筋肉がつく

肉体労働なので、仕事をしているだけで筋肉がつきます。
太っている人があまりいないのも足場鳶の特徴です。
ジムに行かずとも筋肉がつくので、コスパはかなり良いです。

4、学歴、職歴が関係ない

体ひとつで仕事をするので、学歴や職歴は関係ありません。
中卒・高卒・大卒の区別がなく、能力によってのみ見られています。
高学歴だからといって待遇が良くなったりすることはありません。

もちろんデメリットもある

上記ではメリットをお伝えしましたが、デメリットももちろんあります。
きつい仕事という世間一般のイメージがありますが、そのイメージは間違いではありません。

体を壊すと働けない

体一つで働く肉体労働なので、体を壊すともちろん働くことができません。
現場に入ることができなくなるので、給料もなくなってしまいます。
できる限り怪我や病気をしないように気をつける必要があります。

歳を取ると働くのが難しい

体を壊すことと同様、歳を取ると思うように動けなくなってしまいます。
そうなると現場で仕事をするのではなく、管理の仕事に移行するしかありません。
肉体労働は歳を取ることとの闘いでもあります。

肉体労働が好きな方は非常におすすめ

足場鳶はデメリットもありますが、メリットも多くあります。
若い内から稼ぎたい人、肉体労働が好きな方は特におすすめです。
未経験でも学歴がなくても働くことができるので、これを機に挑戦してみてください!
弊社は常時募集をしておりますので、採用ページからご応募ください。
皆様のご応募お待ちしております!
お気軽に求人情報ページからご応募ください。

足場なら株式会社Trybuild工業にお任せ!

足場鳶のご用命は、株式会社Trybuild工業にお任せを!
安全を第一に考えた安心施工をお約束します。
迅速かつ緻密な施工を行います。
まずはお問い合わせください!
最後までご覧頂きありがとうございました。

近畿一円で鳶・足場工事は奈良の株式会社Trybuild工業
ただいま、新たな現場スタッフを求人中です!
〒639-0214 奈良県北葛城郡上牧町大字上牧4058-1
TEL:0745-51-5578
FAX:0745-51-2308


関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社Trybuild工業では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足 …

お問い合わせ  採用情報